39 爽夏(江戸前オイスター3倍体)

千葉県富津産
◎特徴
千葉県富津市では2018年から試験的に牡蠣の養殖を始めました。当初は、市内や近隣の飲食店のみの販売だったのですが、「美味」の評判が高まり、東京のフランス料理店や神奈川のすし店などから注文が来るようになって、広がりました。身入りが良く、ジューシーで濃厚な味わいが人気です。地元の海で採取した小さなカキの稚貝を専用カゴに入れて、沖合のノリ養殖施設の海中に吊るして作ります。牡蠣同士がぶつかり合い、形が良くカップの深い殻が形成されて肉厚になるようです。※江戸前オイスターの3倍体牡蠣になります。